岬生ブログ🚗💨Lamborghini Aventador SV

こんにちは!田中岬生です!

今日は、寒いというより肌がぴりつくような痛さを感じるほど、空気が冷たくなってきました。

東京でも、氷点下を下回るところがあったようで、橋の上や高速道路の道の継ぎ目などには、

充分注意して走らないとと思いました。

 

さて今回のブログでは、新しく入庫して参りました、Lamborghini Aventador SVを

紹介していきたいと思います。

こちらの車両になります。

カラーはロッソタルガというオプションカラーになっております。

タルガというとPorscheのタルガトップが有名ですよね。

なぜロッソタルガという名前になったのか調べてみたのですが、結局わからずじまいでした。

分かったのは、タルガ・フローリオという国際的なレースがイタリアのシチリア半島であるということ、

タルガとは「盾」を意味するということ、くらいです。。

赤のような、ピンクのような、紫のような見る角度、場所、光の加減により様々な顔を魅せる

とても魅力的なカラーです。

町を走っていたら、誰もが振り向くことに間違いないでしょう。

ブラックとロッソタルガでまとめられたボディにイエローのブレーキキャリパーがその存在感を際立たせています。

光の加減によってプレスラインで色が変わるのがやはりグッときます。

照明を半分、車両の奥側だけ落としてみました。

大分、色味が変わって見えると思います。見れば見るほど奥が深いです。

SVのロゴはステッカーではなく、オプションの塗装となっています。

なぜこの塗装をして、全く色の変わり目に段差ができないのかが毎回感動します。

SVと言ったら、このお尻。

ごつい感じがたまらなく好きです。

リア周りはほぼカーボンパーツがついており、マットカーボンなのでロッソタルガの艶感と

対照的でカーボンパーツがより引き立てられています。

内装は、イエローとブラックで仕上げられており、カーボンのインテリアも満載です。

 

どうでしょうか。

少しでも興味を持っていただければ、幸いです、。

ほかにも、見所がたくさんありますが、是非実物をご覧になって頂けたらと思います。

 

今回はこの辺で失礼します。

 

 

 


コメントは受け付けていません。