岬生ブログ🚗💨Mercedes Benz AMG GTR

こんにちは!田中岬生です!

ここ二、三日はほんとに寒くて、朝夜は凍えています。

車に乗ってどこに行くのも、億劫になっちゃいます。

まぁ、コロナであまり外に出歩きたくない時期でもあるので、ちょうどいいのですかね。

 

さて今回は、Mercedes Benz AMG GTRのご紹介です。

カラーの方は、マグネタイトブラックになります。

ブラックのメタリックになっており、グレーのようなガンメタのような色です。

明るいところで見ると、グレー感が強いです。

暗いところですと、青みがかったブラックという感じです。

サイドのグリル部分にはGTCやGTSにはないフィンがついていて、よりスポーティな見た目を

際立たせています。

スポーティなのは見た目だけではありません。

AMG GTRが発揮する性能はこの車を運転するすべてのドライバーが驚くものだと思います。

総排気量:3,982cc

最高出力:430kW(585PS)

0-100KM/H:3.6秒

パワーウエイトレシオ:2.66kg / PS

数値だけ見てもその強靭なスペックはわかるかと思います。

AMG GTRの高度な性能はエンジンだけでは留まりません。

運動性と操縦性を高めるため、重量物エンジン、ミッションを車両の中心に集めるとともに前後輪の

重量配分を均等にするトランクアクスルレイアウトが採用されており、この方式により、AMG GTRの

ようなノーズの長い見た目からは想像できないクイックなハンドリングが感じられます。

クイックなハンドリング、暴力的な出力、これを支えている四本のサスペンション。

これもまた、AMG RIDE CONTROLアダプティブダンピングシステムという技術により、地面から伝わる

すべての情報を拾い各サスペンションの減衰力を最適な状態に電子制御することで地面を這うような

グリップを支えている。

 

すべての跳びぬけている性能を何一つ削ぎ落とすことなく、バランスよくまとめられている車が

この車です。

 

ご興味のある方は、一度ご来店いただくか、是非ご連絡ください。

お待ちしております。


コメントは受け付けていません。