岬生ブログ🚗💨Porsche GT3

こんにちは!田中岬生です!

最近ふと気づいたのですが、もうコロナウイルスが流行し始めてから一年以上経っているのかと。。

初めのころは、日に日に増えていく一日の感染者数に危機感というか、気を付ければならないという

気持ちがありましたが今ではコロナウイルスに対しての危機感が薄れてきている気がします。

またマスクをせずとも友達や家族と遊んだりコミュニケーションを取れる世の中を取り戻すためにも、

今は感染予防対策をしっかりして気を改めて引き締めていきたいと思いました。

 

 

今日は、Porsche GT3の車検整備&バルブコントローラーの取り付けについて紹介していきます。

まず車検です。

年度末ということもあってか、混みこみです。

マイアミブルーのPorscheむっちゃかっこいいです。

すっきりしつつ、程よい派手さが絶妙だと思います。次自分の車をオールペンするなら、この色ですね。

エンジン番号の打刻が見えないと言われ、アンダーカバーを外して来いと。。。

リフトにかけ外そうとしていると隙間から、打刻がちらっと。。見えるじゃんかよ。。。

検査員に二度手間取らされました、、まぁその場で自分が打刻の位置を把握できてればいい話なんですが。

自分の勉強不足でした。

そんなこんなで車検を無事通過し、工場に戻り今度はバルブコントローラーの取り付けです。

エンジンルームがこれだけしかないのでかなり苦戦。。。

室内に配線を引くのもこの屈強なロールバーが行く手を阻んできます。

そんなロールバーの猛攻も何のその、エンジンルームの上側の穴から室内に配線を引いていきます。

取り付け終わりました。

すみません、写真が三枚しか取れなかったです。作業に夢中になっているとつい忘れてしまいます。。

 

ということで今回は、こんな感じで淡々と作業を完了させました。

車検もカスタムも承っておりますので、ぜひご連絡ください!

今回はこの辺りで失礼します。

 

 

 


コメントは受け付けていません。