岬生ブログ キャデラック エスカレード

こんにちは!田中岬生です!

最近自分は通勤に原付バイクを使っているのですが、涼しくなってきて朝と夕方風を切って走るのに心地いい時期になってきました。

原付バイクを久しぶりに乗ると、高校生の時なけなしのお金で友達らと知恵を分け合い、いかに速くカッコよくするか。。。

なんてことを夜遅くまで話し合い、バイクをバラバラにしてたことを思い出します。

非力な50CCがまた楽しいんです。

 

そんなことはさておき、今日は新型キャデラック エスカレードのホイール計測のご紹介です。

新型エスカレードにバッチリ合うサイズのホイールを作るためにミリ単位で計測して行きます。

ボルトの長さ、ハブ径、ハブ高さ、ディスクからキャリパーまでのクリアランス

などなど多くの数値を型紙を使って計測して行きます。

これもまた、自分は工業高校だったので製図やCADを勉強していた高校時代を思い出させる型紙です。

純正のホイールサイズもしっかりと計測し、基準の数値も出します。

フロント、リアと両方計測し、純正ホイールを履いている時のフェンダーとのオフセットも測りました!

あと、全くホイールには関係ないのですが、リアのショックめちゃくちゃ太かったです。

象の太ももかてくらいでした。

やはり大きい車となると支える足も太くなりますね。

どうでしたでしょうか。

車種専用ホイールはこんな形で下準備を重ね最適なサイズで安全性、見た目などを考慮した上で緻密に作られています。

これからエスカレードを購入予定、またはもう持ってますという方、いかがでしょうか。

完成予定などはまだ確定はしていません。

確定した段階でまたブログを打たせていただきます。

 

では、今日はこのあたりで失礼します。


コメントは受け付けていません。