岬生ブログ メルセデスベンツ Sクラス

こんにちは!田中岬生です!

明日から関東は台風の影響で雷雨だとか。。。

今回の台風16号はフィリピンでは猛威を振るったようで、フィリピンと日本のハーフの友達は実家が

腰近くまで浸かってしまったと、SNSに投稿してました。

幸い、関東に台風直撃はしないみたいですが、自然の猛威は怖いのでいつ進路を変えてくるか

わかりません。十分に注意しようと思います。

 

さて今回はメルセデスベンツのSクラスのアーム交換です。

ハンドルにガタが出るということで、ご依頼を受け点検したところロアアーム、プッシュロッドのブッシュが

潰れているところ、切れているところがあり、交換という形になりました。

アームのブッシュはゴムなので、経年劣化でへたりや亀裂が生じます。

亀裂などがあると、アライメントの狂いやガタ、ハンドルのセンターが合わないなど、

いろいろな障害が出てきます。

固着などしておらず、スムーズに脱着できました。

アームなどはバラす順番を考えて外していかないと、

ネジが抜けない!このアームに当たってアームが外れない!なんてこともあるので注意していきます。

左後ろの空気がよく減るんだよね。。。

とおっしゃっていたので、点検するとビスが刺さっていました。

こちらもパンク修理で対応させていただきました。

なんらかの拍子に下部のあたりが損傷していたフェンダーライナーも新品交換させていただきました。

新品の輝き。。

他にも、ドアハンドルのイルミネーションライトが点灯しなくなっていた為、ご依頼を受け交換しました。

バラすのに夢中で、写真がないです。すみません。

試行錯誤し、無事交換することができました。

 

今回のアーム交換のように、ハンドルが少しいつもと違う、異音がする、何かがおかしい気がするけど何かわからない、

そんなこともあると思います。

そんなご相談はしていただければ、解決することもあると思います。

愛車を長く乗るためにも車の少しの変化を気づいてあげると、長持ちすると思います。

ぜひ何かありましたらご相談承っておりますので、ご連絡ください。お待ちしております。

それでは今回はこの辺りで失礼します。


コメントは受け付けていません。