岬生ブログ🚗💨Mercedes-Benz G 350d (2)

こんにちわ!田中岬生です!

昨日途中だった、ブログの続きを書かせて頂きます。

 

Mercedes-Benz G 350d のグリル交換完了いたしました!

こちらのグリルを装着しました。

横三本のフレームではなく、縦にメッキのフィンが入っています。

これが「パナメリカーナ グリル」です。

 

だいぶイメージが変わったかと思います、写真を撮り忘れてしまったのですがこのライト周りのカバーもほんの少しですが、形状が

変わっていました。

👇交換前の比較画像入れておきます!!

フロントエンブレムの上にあるカメラのボディも形状がスタイリッシュになっていました。

フロントグリルが変わるだけで全体のイメージにより高級感が出ますし、ほかの車にはない特別感が出ると思います。

 

G classは昔から形を変えないSUVとして有名です。

Gクラスはもともと軍用車として開発された車なので、ドアのストライカーのいかにも頑丈そうな音や外にむき出しのドアのヒンジ、

初代Gクラスから継承されている武骨なボディですが、その見た目とは裏腹に高級感のある内装で実用性もあり、とてもおすすめな一台です。

 

当社では、今回のような、グリルの交換はもちろん、ボディキットなどの取り付けも承っておりますので、是非お問い合わせください。

SHOWROOMでお待ちしております。