DankのMATSUブログ🎵Lamborghini Aventador

みなさんこんばんは~MATSUです٩( ”ω” )و✨

え~ブログ最近サボりすぎですね(;´∀`)
ちょっと反省ですm(__)m💦

さて本日はLEAP DESIGNから画期的な商品がリリースされたのでご紹介いたします(`・ω・´)ゞ
その商品はこちらです(∩´∀`)∩✨

カーボン製ドリンクホルダー&小物入れのご紹介です(=゚ω゚)ノ
純正のドリンクホルダーは何かと不便ですし1つしかついていないんです💦
しかもオプション(´;ω;`)ウッ…
そこで開発されたのがLEAP DESIGN製カーボンドリンクホルダーです(●´ω`●)👍
小物入れの部分にはマフラーのリモコンなども置くと便利ですね🎶
写真をみてわかる通りクオリティはかなりいいです✨
素材もドライカーボン製で強度、重量ともにとてもいい仕上がりです(*´ω`*)🎶

取り付けはいたって簡単です✨
センターコンソールの小物入れの蓋を交換するだけです( `ー´)ノ

純正の蓋のボルトを3本はずして付け替えます(^^♪
こんな商品興味ありませんかヾ(≧▽≦)ノ
受注生産になるので納期は少しかかってしまいますm(__)m
サンプルもショールムに置く予定です✨
気になる方は現物見ることも可能ですヾ(≧▽≦)ノ
そしてお値段は¥168,000+taxとなります(●´ω`●)🎶

売らないとLEAP DESIGNの社長にいじめられちゃうんで( ノД`)シクシク…
みなさんお願いしま~す(`・ω・´)ゞ

今日はここまで~
それではまた~( ´Д`)ノ~バイバイ


岬生ブログ🚗💨Aventador SVJ

こんにちは!田中岬生です!

今日は、車好きの同級生たちと集まって車の写真を

撮りに行ったりしようと前々から話していたのに雨。。。

ちょっと残念です。

なかなかみんなで集まって、走ってってことが少ないので週末の楽しみが。。

 

まぁ気を取り直して、今日のブログ書いていきます。

今日は、お客様にAventador SVJ納車させて頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

特注カラーのロッソエフェストというカラーになります。

エレガントな色でSVJのごつごつしたエアロだからこそ出る陰影にメリハリが

出て芸術品の様な出で立ちです。

SVJは市販車でニュルブルクリンク最速であり、エアロダイナミクスもとても

強靭なものになります。

ALA(Aerodinamica Lamborghini Attiva)というアクティブエアロシステムが搭載されており。

可変式のフィンなどで加速、減速、コーナリング時にダウンフォースを適切に

調節することができます。

自分が特に驚いたのはコーナリング時に内側と外側のダウンフォースを

変え内側のタイヤのトラクションを確保することです。

自分の想像と次元が違いました。

標準でバケットシートが入っていてもう完全に本気仕様です。

やはり、ドアが上に開くのはスーパーカーって感じがたまらないです。

あとは、サイドに大きく開いているダクトやバンパー上部についているダクトもかっこいいですね。

「俺は速い!もっと空気を取り込みたいんだ!」って車が言っているようです。

マフラーの位置も通常のアヴェンタドールと異なりバンパー中央から突出しています。

まるでレーシングカーのようです。

分かりずらい写真で申し訳ないですが、ウィングの裏側に見えている横長の穴が

ALAのアクティブエアロシステムの一部です。

ウィング中央のダクトから取り入れた空気をここから排出することでダウンフォースを

より効果的に効かせることができるようです。

 

ご納車させて頂いたお客様から足利 古印最中を頂きました。

これ実は自分めちゃくちゃ好きでおいしく頂きました。

ありがとうございます!

 

それでは今日はこの辺りで失礼いたします。

 

 


DankのMATSUブログ🎵Lamborghini Murcielago LP670-4 SV

みなさんこんばんは~MATSUです٩( ”ω” )و✨

本日はバッテリー交換でお預りしたムルシエラゴをご紹介いたします(`・ω・´)ゞ
前にもブログでご紹介したこともありますがまた作業する機会があったので記録として書きます(●´ω`●)👍

今回作業させていただくお車はこちらになります( `ー´)ノ

ムルシエラゴはバッテリーが左リアホイールハウス内にあります💦
なので出張でバッテリー交換が不可です(;´・ω・)
なかなか辛い作業になります( ノД`)シクシク…
何が辛いかといいますととても狭い所に入っているのでバッテリー自体を出し入れをするのが大変です( ˘•ω•˘ )
ライナーを外すとこんな感じで奥まったところにありますΣ(´∀`;)
固定ブラケットを外しターミナルを外し引き抜きます(=゚ω゚)ノ
余談ですがムルシエラゴはバッテリーが2種類あります(`・ω・´)ゞ
欧州車バッテーリーと国産規格のバッテリーです٩( ”ω” )و
正直開けてみるまではどちらのバッテリーを使っているか分かりません(;・∀・)
今回使用していたのはこちらのバッテリーでした(^o^)丿
125D26Rの国産規格✨
基本的にはどちらも対応できるように随時在庫は確保してあります(´∀`*)ウフフ
外した時の逆の手順で戻していきます٩( ”ω” )و

今回はいかにも自分で作業したかのように書いておりますがレクチャーを兼ねて若手の岬くんにお願いしました(´艸`*)ケラケラ
案の定流血しておりました…💦
ボクもいつも流血します(´;ω;`)ウッ…

最終チェックを済ませ作業は完了いたしました(^^♪
この度はご依頼ありがとうございましたm(__)m

今日はここまで~
それではまた~( ´Д`)ノ~バイバイ


岬生ブログ🚗💨 Aventador Pirelli Edition

こんにちわ!田中岬生です!

これから夏に向かって暑くなりそうですね、雨なのに暑くてじめじめしてて早く夏っぽい夏になってほしいです。

でも、激アツもいやですけど。。。

 

さて今日は、新しいお車が入庫しましたので速報として簡単にご紹介させて頂きます。

Aventador Pirelli Editionです。

Lamborghiniは長きにわたりPirelli社のタイヤを新車から標準装備しており、その還元としてPirelli社がAventadorの有償オプションを

負担することで実現された一台ということです。

Aventador Pirelli Editionの外装の標準装備には透明エンジンフード、カーボン製エンジンコンパートメント、グロッシーブラックの

ディオーネ20インチ/21インチ・リム、赤のロゴと赤のキャリパーを組み合わせたPゼロ・タイヤがあります。

運転席側の窓付近にはPirelliのロゴプレートが付いています。

いたるところに、 Pirelli Editionのトレードマークでもある赤色のラインが引かれていて落ち着いたカラーのボディに

アクセントとして、彩っています。

助手席のエンブレムも赤に塗り替えられています。

ステッチの色と相性がいいです。

リアのエンブレムもマットレッドに塗られており、

外装に引かれている、赤のラインとマッチしています。

エンブレムをマットにすることで他部分の赤と差別化されて、よりエンブレムの存在感を際立たせています。

 

ほかにも、Pirelli Editionならではの装備や外観など実際に見ていただきたい部分も多々御座いますので、是非SHOWROOMに足を運んでいただき

お客様の目でお確かめください。

SHOWROOMでお待ちしています。

 

 


岬生ブログ🚗💨Aventador S Roadstar

こんにちわ!田中 岬生です!

あまりにも頻繁に雨が降るので、洗濯物のタイミングが合わず休日に空気乾燥器を調達してきました!

なかなか、いい仕事してくれてます。一人暮らしの良い味方です。

 

さて今日の話題は、Lamborghini Aventadorのホイールを締め付けるセンターロックです。

ランボルギーニ・アヴェンタドール向けに新センターロックホイール登場 ...

Lamborghini Aventadorの中にはセンターロックのものもあり、150㎝くらいある特別な大きさのトルクレンチを

使います。

車載されている専用のカップをセンターロックにはめて、回します。

フロントホイールを外すには最低でも3人必要になります。

1.カップがセンターロックから脱落しないようにする係

 2.運転席でブレーキを踏む係

3.トルクレンチを回す係

そんな特殊な作業も承っていますので、どんなお車の整備もご相談ください。

 

しかしここからが今回のお話の本題です。

センターロックは、ひとつの大きなナットで締めているため、万が一緩まってしまった場合ホイールが外れてしまい

大事故につながってしまいます。

なので、このようにLamborghiniのエンブレムの蓋を外すと中に歯車のような形の六角ボルトがあり

このボルトが緩み止めの役割をしています。

上の写真がロックされている状態で

こちらが、ロックが外れている状態です。

これは,Lamborghini Aventadorに限らずPorsche GT3 RS なども同じ構造をしています。

Ferrari F40くらいの年代になると

Amazon.co.jp: uxcell スプリングピン コッタークリップピン R形 3mm ...

大きいコッタークリップで止まっています。これはこれで味が出ていていいですよね。

 

ブログを書くときは自分の情報が正しいか調べながら、書いているので勉強になってとても楽しいです。

これからも更新していくので読んでいただけると嬉しいです。