岬生ブログ🚗💨 Aventador Pirelli Edition

こんにちわ!田中岬生です!

これから夏に向かって暑くなりそうですね、雨なのに暑くてじめじめしてて早く夏っぽい夏になってほしいです。

でも、激アツもいやですけど。。。

 

さて今日は、新しいお車が入庫しましたので速報として簡単にご紹介させて頂きます。

Aventador Pirelli Editionです。

Lamborghiniは長きにわたりPirelli社のタイヤを新車から標準装備しており、その還元としてPirelli社がAventadorの有償オプションを

負担することで実現された一台ということです。

Aventador Pirelli Editionの外装の標準装備には透明エンジンフード、カーボン製エンジンコンパートメント、グロッシーブラックの

ディオーネ20インチ/21インチ・リム、赤のロゴと赤のキャリパーを組み合わせたPゼロ・タイヤがあります。

運転席側の窓付近にはPirelliのロゴプレートが付いています。

いたるところに、 Pirelli Editionのトレードマークでもある赤色のラインが引かれていて落ち着いたカラーのボディに

アクセントとして、彩っています。

助手席のエンブレムも赤に塗り替えられています。

ステッチの色と相性がいいです。

リアのエンブレムもマットレッドに塗られており、

外装に引かれている、赤のラインとマッチしています。

エンブレムをマットにすることで他部分の赤と差別化されて、よりエンブレムの存在感を際立たせています。

 

ほかにも、Pirelli Editionならではの装備や外観など実際に見ていただきたい部分も多々御座いますので、是非SHOWROOMに足を運んでいただき

お客様の目でお確かめください。

SHOWROOMでお待ちしています。

 

 


岬生ブログ🚗💨Aventador S Roadstar

こんにちわ!田中 岬生です!

あまりにも頻繁に雨が降るので、洗濯物のタイミングが合わず休日に空気乾燥器を調達してきました!

なかなか、いい仕事してくれてます。一人暮らしの良い味方です。

 

さて今日の話題は、Lamborghini Aventadorのホイールを締め付けるセンターロックです。

ランボルギーニ・アヴェンタドール向けに新センターロックホイール登場 ...

Lamborghini Aventadorの中にはセンターロックのものもあり、150㎝くらいある特別な大きさのトルクレンチを

使います。

車載されている専用のカップをセンターロックにはめて、回します。

フロントホイールを外すには最低でも3人必要になります。

1.カップがセンターロックから脱落しないようにする係

 2.運転席でブレーキを踏む係

3.トルクレンチを回す係

そんな特殊な作業も承っていますので、どんなお車の整備もご相談ください。

 

しかしここからが今回のお話の本題です。

センターロックは、ひとつの大きなナットで締めているため、万が一緩まってしまった場合ホイールが外れてしまい

大事故につながってしまいます。

なので、このようにLamborghiniのエンブレムの蓋を外すと中に歯車のような形の六角ボルトがあり

このボルトが緩み止めの役割をしています。

上の写真がロックされている状態で

こちらが、ロックが外れている状態です。

これは,Lamborghini Aventadorに限らずPorsche GT3 RS なども同じ構造をしています。

Ferrari F40くらいの年代になると

Amazon.co.jp: uxcell スプリングピン コッタークリップピン R形 3mm ...

大きいコッタークリップで止まっています。これはこれで味が出ていていいですよね。

 

ブログを書くときは自分の情報が正しいか調べながら、書いているので勉強になってとても楽しいです。

これからも更新していくので読んでいただけると嬉しいです。

 


DankのMATSUブログ🎵Lamborghini Aventador SVJ

みなさんこんばんは~MATSUです٩( ”ω” )و✨

本日はやっと完成した東京都IS様のAventadorSVJのご紹介です(●´ω`●)🎶
残すところラッピング作業だったんですが今回のイメージはこんな感じです↷↷
ここまではこてこてにしませんが、ルーフ~エンジンフードまでをハーフグロスブラックで巻きました٩( ”ω” )و✨
完成した車両はこちらになります(^^♪
ホワイトボディにルーフのブラックラッピングは鉄板ですが、やはり相性が抜群にいいですね٩( ”ω” )و🎶
毎度説明してますが💦ルーフをブラックにすることで得られる視覚効果により低い車がさらに低く見えます(*´ω`*)👍
今回貼った場所がAピラーからルーフ、エンジンフード、サイドエアインテークの前側パネルです✨
エンジンフードは張り込むのにかなり大変だったみたいです( ˘•ω•˘ )💦

そして最初にも書きましたが、ラッピングのカラーはハーフグロスブラックです❕
なぜハーフグロスブラックかと言いますと、マットブラックだと手あかなどがかなり目立ちます:(;゙゚”ω゚”):
そして落ちづらいです( ノД`)シクシク…
ですがこのハーフグロスブラックは洗えるんですね✨
汚れがあまり目立たないのが利点です(*´▽`*)👍
それとランボの素地の部分のブラックに色味が近い点です(´∀`*)ウフフ
なのでこのカラーを薦めてますヾ(≧▽≦)ノ
ま~すべてラッピング屋さんの受け売りですが( *´艸`)ケラケラ

IS様この度はいろいろとカスタム有難うございましたm(__)m

今日はここまで~
それではまた~( ´Д`)ノ~バイバイ


DankのMATSUブログ🎵Lamborghini AventadorSVJ

みなさんこんにちは~MATSUです٩( ”ω” )و✨

本日ご紹介するお車は先日ご紹介した東京都IS様のAventadorSVJです(`・ω・´)ゞ🎶
前回納車の時に写真を撮り忘れてしまったサイドスカートへのステッカーです✨
リアクウォーターにステッカーが貼ってあったのですが潔くそこを剥がしちゃいましたΣ(・□・;)
なので小さいステッカーを作成しワンポイントで貼ってみましたヾ(≧▽≦)ノ🎶
BOSSとどこがいいか試行錯誤しサイドスカートの立ち上がりの部分に貼ってみました٩( ”ω” )و✨
なかなかいい感じのアクセントになったと思います(=゚ω゚)ノ
続いては追加作業を頂いたPRO COMPOSITE製フューエルカバーです(´▽`*)👍
安定的なかっこよさです(´∀`*)ウフフ

そしてここからが今回のメイン作業となります(∩´∀`)∩
SVJに乗られている方なら誰しもが感じているリアの視界の悪さです💦
リアのエンジンフードはスリット構造の為正直見えません(´;ω;`)ウゥゥ
エンジンフード真ん中はガラスになっているのですがリアウィングに妨げられているのでそこも見えません💦
そこでリアカメラを増設して常時映すことでリアの死角をカバーすることにしました(●´ω`●)👍
カメラの位置はここです✨
ナンバー灯の間にカメラを増設です🎶
ここが一番目立たないのかなと(`・ω・´)ゞ
そしてどこにこの映像を映すかと言いますと↷↷
純正ミラーをそっくり交換しモニター型ミラーに取りかえました❕
ひと昔のタイプだと純正ミラーに被せたりやたらと大きかったりと見栄えがあまり良くなかったです;つД`)
このミラーはかなりおすすめです~ヽ(*´∀`)ノ
まず解像度がかなり高くとても綺麗なモニターです٩( ”ω” )و✨
そしてミラー部分がタッチパネルになっていてボタンがなくスッキリデザイン🎶
そして前後のドライブレコーダの役目も果たしていますヾ(≧▽≦)ノ
カメラアングルも指2本でドラッグすると変更もできる画期的さ(@ ̄□ ̄@;)!!
時代の進化は凄いです(^^♪
観ずらいな、眩しいなと感じたときも右のボタンでON/OFFが出来るので便利です( ̄▽ ̄)👍

そして今部分ラッピング作業をしているので完成次第またご紹介したいと思います٩( ”ω” )و🎶

今日はここまで~
それではまた~( ´Д`)ノ~バイバイ


DankのMATSUブログ🎵Lamborghini Aventador

みなさんこんばんは~MATSUです٩( ”ω” )و✨

本日ご紹介するお車は富山県FU様のAventadorになりますヾ(≧▽≦)ノ🎶
しかも今回は富山から自走でダンクまで来ていた来ましたΣ( ̄□ ̄|||)
すごい気合ですよね(;・∀・)💦

さて今回の作業はメニューはこちら❕❕
・Hyper Forged取り付け
・ローダウン
・パワークラフト取り付け
・フロントリップ同色ペイント
以上4点のオーダーでございます(`・ω・´)ゞ
全てダンクが得意とする内容となっています(´∀`*)ウフフ
まっ❕いきなりの完成ですがどうぞ~٩( ”ω” )و🎶
やっぱりカッコいですね(●´ω`●)✨
ローフォルムなスーパーカーは(*´▽`*)👍

まずはフロントリップの同色ペイントです🎶
このナンバーの下にある真ん中のパネルです✨
ここはもともと素地のブラックなのですが同色にすることで一体感も生まれ全体的にスッキリした印象となりました(=゚ω゚)ノ

続いてPower Craftです🚗💨
もう説明不要の爆音マフラーですね٩( ”ω” )و🎶
やっぱりノーマルマフラー+バルブの切り替えだけじゃ物足りないですよね(;´・ω・)
初のPower Craftにお客様の大満足でしたヾ(≧▽≦)ノ✨
マフラーカッターの仕上げはブラックにしました(*‘ω‘ *)
最近はどの車種もブラックが9割以上ですね(^^♪
音どりはしなかったのですが参考までに過去の動画上げておきます(∩´∀`)∩

そしてお次はHyper Forgedです( ̄▽ ̄)✨
Hyper Forgedは新作のHF-LMCです✨
大きいサイズからデリバリーを開始するハイパーさんですが今回オーダーを入れたときはまだアヴェンタ用はオーダー受付前でした💦
お客様とも話し合いせっかく入れるなら新作がいいしLMCカッコいいねってことでこちらに決めましたヾ(≧▽≦)ノ✨
仕上げもブラッシュドでシンプルに作ってみました(=゚ω゚)ノ
詳細はこちらです↷↷
HYPER FORGED HF-LMC”
Disk finish:Brushed
Rim outer finish:HighPolish
Rim inner finish:Anodized Black
F:9.0J×20 SemiConcave
R:13.0J×21 DeepConcave
12 Point Stainless Bolt Matte Black
Pirelli P Zero L
F:255/30/20 R:355/25/21
Lamborghini Aventador LP700-4
オールシルバーだと少し野暮ったくなるかなと思いピアスボルトにセンターキャップはブラックをチョイスしました(*´▽`*)👍
いいアクセントになったかなと思います(●´ω`●)✨

ローダウンは毎度おなじみファースト製ロワリングプッシュロッドで❕
もちろんしっかりとアライメント調整も行いました٩( ”ω” )و✨

そしてまた自走でお客様が富山までお帰りになりましたΣ(・ω・ノ)ノ!
ロングランを終えてご連絡を頂きまして大変満足いただけました(*´▽`*)🎶

この度は誠にありがとうございましたm(__)m

今日はここまで~
それではまた~( ´Д`)ノ~バイバイ