DankのMATSUブログ🎵MercedesBenz G400d manufaktur

みなさんこんばんは~MATSUです٩( ”ω” )و✨

先日もお話しをしましたが只今G400dの納車ラッシュとなっています(*´▽`*)👍
お隣のNEOさんには毎日Gクラスが届いて作業をこなしております(´∀`*)ウフフ
今現在工場はこんな感じとなっております(;´Д`)

エクステリア:ダイヤモンドホワイト
インテリア:プラチナホワイト
こちらの車両は、TVキャンセラー&GPSレーダーのお取り付け🎶
この後ボディコーティング✨

エクステリア:プロフェッショナルブルー
インテリア:プラチナホワイト
こちらの車両はTVキャンセラー、GPSレーダー&ドラレコセット🎵
こちらの車両もこの後ボディコーティングを行います✨

エクステリア:セレナイトグレー
インテリア:プラチナホワイト
こちらの車両もTVキャンセラー、GPSレーダー&ドラレコ🎵
この後、ローダウン、ワイトレを取り付けしてラジエータグリルをG63の物に交換いたします(*´▽`*)✨
最後にボディコーティングで完成です(´ω`*)🎶

写真にはないですがこの後G63 manufakturの入庫、G63 ダイヤモンドホワイトの入庫とまだまだラッシュが続きます(;´∀`)
まあうれしい限りなのですが、この車に何をしてっていうのがごちゃごちゃになっちゃいます:(;゙゚”ω゚”):

またご紹介していこうと思います(`・ω・´)ゞ

今日はここまで~
それではまた~( ´Д`)ノ~バイバイ


DankのMATSUブログ🎵MercedesBenz G400d manufaktur

みなさんこんばんは~MATSUです٩( ”ω” )و✨

本日ご紹介するお車は人気が止まらないGクラスですヾ(≧▽≦)ノ
本当はもう少しデリバリー早かったのですがメーカーからの出荷延期で納車が大変ずれ込んでしまいました(;´・ω・)💦
なのでこれからオーダー頂いてましたお車が納車されていきます(●´ω`●)👍

そしてその中の一台を東京都SA様にご購入頂きました(*´▽`*)
購入いただいた車両がこちらになります( ̄▽ ̄)✨
マヌファクトゥーアなのでツートンエクステリアになっています(*´ω`*)🎵
外装色はW463Aが発売された時に追加された(確かです💦)モハーベシルバーメタリックです(*´▽`*)👍
とても落ち着いた色味で艶感もありとてもカッコいいカラーです٩( ”ω” )و✨

ルーフ、フェンダー、ドアミラー、ラジエータグリル、スペアタイヤカバーなど随所にブラックアウト化されています(=゚ω゚)ノ
ブラックもソリッドではなくオプシディアンブラックなので手入れは楽だと思います(^^♪
限定車なのでもちろんナイトパッケージが標準装備です(*´ω`*)✨
ここはかなりポイント高めです~ヽ(*´∀`)ノ
純正品をとって後から交換は出来ますがかなりの高額となります💦

今回の車両は左ハンドルとなります✨
内装もフルナッパ―レザー仕上げとなりカラーもとても綺麗なプラチナホワイトです(*´▽`*)
汚れが気になりますが雰囲気いいしカッコいいのでホワイトレザー最高です٩( ”ω” )و🎵
インテリアパネルもホワイトで統一感あってステキですヾ(≧▽≦)ノ
ルーフライニング、ピラーなどはスエード調(レザーDINAMICA)で高級感がとてもあります(●´ω`●)✨

納車前にTVキャンセラーにレーダードラレコをお取り付けさせて頂きました📺
今回のレーダードラレコセットは最新式のレザーオービス対応品をご用意いたしました📹
ダッシュ上をスッキリさせる為にモニターは上に付けました(`・ω・´)ゞ
このモデルはOPでリアカメラも追加できます(*´ω`*)👍
GPSアンテナ兼レザーカメラも上に持っていこうと思いましたがごちゃごちゃするのを回避するため目立たない部分のダッシュ上に配置しました٩( ”ω” )و

そしてもう一つご用命頂いていたのがアルミホイールです٩( ”ω” )و

AMG純正22インチツインスポーク鍛造ホイールも購入頂きました(´ω`*)✨
タイヤ込みで約150万…高いです💦
でもマッチングはもちろん見た目も抜群にカッコいいです٩( ”ω” )و
ノーマルホイールはスタッドレスタイヤを組み冬に履くのでこのホイールにも空気センサーを組み込みました(●´ω`●)

履き替えの度に移設しなくて済みますからね(^_-)-☆
タイヤはボクがMICHELINが好きなのでPS4SUVをチョイス(´∀`*)ウフフ
ボディコーティングも施工させて頂きまして納車となります(`・ω・´)ゞ
この度は誠にありがとうございます。
引き続きよろしくお願いいたしますm(__)m

今日はここまで~
それではまた~( ´Д`)ノ~バイバイ


岬生ブログ🚗💨Mercedes Benz C63S Cabriolet

こんにちは!田中岬生です!

最近は朝、夜ともに凍えるような寒さの日は少なくなってきて、春が

近づいているんだと感じられます。

それだけでなく、花粉も。。。春の訪れを感じさせますね。。。

普通につらい、、、目も鼻もきついです。。

そんな、しょぼしょぼの目でブログ更新していきます!!!

 

さて今回は、Mercedes Benz C63S Cabrioletの在庫車両の紹介です!

走行距離が驚きの90キロ。ほぼ新車ですね。

カラーがヒヤシンスレッドとあまり聞きなれない色かと思います。

ヒヤシンスの水栽培セット:ジャンボス(赤)とガラスポットショート:球根 『園芸ネット』本店 通販 engei.net

これが実際のヒヤシンス。んー、比較するとすごい似てる!!ってわけでもないですね。

ニュアンスの話なんでしょうか。

感覚的に行くと、個人的には鮮やかにしたワインレッドといったところでしょうか。

赤キャリパーがとても赤のボディと合っています。色の入っているキャリパーはかっこいいですね。

カブリオレってのが最高にいいですね。

ここでオープンカーのことをカブリオレって言ったり、ロードスターと言ったり。

なんの違いなんだろうと、それは国によって違うみたいで、アメリカではコンバーチブル、イギリスではロードスターもしくはドロップヘッドクーペ、

フランスやドイツではカブリオレ・カブリオレットやカブリオと呼ばれているみたいです。

C63S 欲しいですね。

乗ってて、むちゃくちゃ楽しそうですし、かっこいいし、速いし。

文句なしです。

あっ。ちょっと後部座席が狭いかもしれないです。

でも全く乗れないわけではありません。

ちょっと窮屈だなーって感じなだけで、これほんとに四人乗りなんかよ。。。。って車もありますからね。

そういうわけではないです。

内装は、落ち着いた雰囲気で、センターコンソールのウッドもいい質感です。

ナビのモニターも前型のものより大きくなっています。

見やすくなり、バランス的にもきれいです。

パナメリカーナグリルもついていて、フロントから見るインパクトは絶大です。

 

このほかにも、見どころがたくさんある車なので是非、実際見に来ていただけると嬉しいです。

今日はこの辺で失礼します。

 

 


DankのMATSUブログ🎵Maserati Levante TROFEO

みなさんこんばんは~MATSUです٩( ”ω” )و✨

少し前のお話しになりますが希少性の高いレヴァンテを納車させて頂いたのでご紹介させて頂きます(●´ω`●)🎵
今回ご購入いただいたのはご新規様で東京都KU様です(*´▽`*)
こちらの車両を大変気に入って頂きまして即決でのご購入の運びとなりましたm(__)m
そしてその車両がこちらですヾ(≧▽≦)ノ

レヴァンテ トロフェオ ローンチ・エディション✨
こちらのローンチ・エディションは国内限定15台ととても台数の少ない車両になります(;゚Д゚)
トロフェオのグレードが追加されたときにデビューした限定モデルです٩( ”ω” )و
V8 3.8ℓツインターボは590ps、0→100km/hを3.9秒で加速し、最高速は304km/hとかなりのモンスターSUVとなりま(*´▽`*)✨
スポーツカーを凌ぐスペックとなっています(*´ω`*)👍

エクステリアカラーは専用色でもあるグリジオ・ヴルカーノ・マット要するにマットガンメタですね(=゚ω゚)ノ
ロワー・スプリッター、フロント・エア・インテーク内のサイド・ベゼル・ブレード、サイド・スカート・インテーク、リヤ・エクストラクターはハイ・グロス仕上げのカーボン製で
特別感があります(´ω`*)✌
トロフェオ専用となる22インチ鍛造アロイホイール「オリオーネ」が装備されています✨
デザインも大変カッコよく社外ホーイル必要ないかもしれないですね( ̄▽ ̄)👍
そこに弊社でロワリングロッドとワイドトレッドスペーサーで出面を出してプチカスタムをしました٩( ”ω” )و
さらに迫力がましました(●´ω`●)🎵

インテリアはスポーツシートにTROFEOのロゴが刺繍されています(*´▽`*)
変わった模様のステッチも入っております٩( ”ω” )و
インテリアパネルはマット仕上げのカーボンインテリアとなってます(^^♪

マットカラーのボディは手入れが大変ではありますが全体のオーラというか雰囲気はとてもいいですヾ(≧▽≦)ノ
KU様もそこが一番のお気に入りだったみたいです(´∀`*)ウフフ

もう少ししたら現行Gクラスも増車したいとのことだったのでいい個体ありましたらご案内させて頂きます(`・ω・´)ゞ
これからもお付き合いよろしくお願いいたしますm(__)m

今日はここまで~
それではまた~( ´Д`)ノ~バイバイ


岬生ブログ🚗💨Ferrari GTC4 LUSSO

こんにちは!田中岬生です!

先日は久々丸一日雨の日がありましたね。

久々に雨がたくさん降ると、道路冠水などイレギュラーなことが多く起こります。

オークション会場の駐車場が水溜まりで車が下せない!なんてアクシデントもありました。

冠水している道路などはどのくらいの深さ冠水しているのか、とても分かりずらいので。

特に車高の低い車は注意しないとバンパー粉砕なんてこともあります。。。

 

今日の話題はFerrari GTC4 LUSSOにドライブレコーダー&レーダー探知機の取り付けのご紹介です。

お客さものご要望により納車前にドライブレコーダー&レーダー探知機の取り付けを致しました。

これから取り付けをしていきます。

できるだけ配線は見えないように工夫していきます。

外せる内装を外し、裏に隠します。

やはり、外に出ているよりオリジナル感を残せるので好む方が多いです。

手間はかかりますが、仕上がりは完璧です。

メーターの右側とのご要望でしたので、この部分を外します。

あまり外すことのない部分ですので慎重に外しました。

ガラスの上部にも取り付けるものがありますのでAピラーを外し中に配線を入れます。

外したモノたちを元に戻していきます。

今回取り付けしましたドラレコ&レーダーのセットは少し大きな箱に入ってきました。

中身は見た感じ変わってないんですが。。外見からして高そう。。

雑談ですが、ガラスにこんなマークが。

耐衝撃、遮音ガラスなんでしょうか、快適な車内を造るための工夫なんでしょうか。

また一つ、調べたいものが増えました!詳しくわかったらブログに書きたいと思います。

 

今日はこの辺りで失礼します。