DankのMATSUブログ♪Lamborghini Murcielago LP670-4 SV

みなさんこんばんは~MATSUです٩( ”ω” )و✨

今回も記録的な感じで残しておきます(`・ω・´)ゞ
本日のお車はMurcielagoのバッテリー交換です(*´ω`*)👍
今回はこちらのお車です(∩´∀`)∩
充電器をつないでおいたのですがなぜかバッテリーすっからかんです(´;ω;`)ウゥゥ
今回NEOさんでリフトが使えなかったので板金工場の方で作業させていただきました(=゚ω゚)ノ
何せ板金工場は蚊が沢山いてかゆくてたまりません💦もちろん刺されまくりですよ❕

さてこれから作業です✨
基本Murcielagoのバッテリーは2種類です(`・ω・´)ゞ
国産規格かヨーロッパ規格です🎶
現車確認しないとどちらかはわかりません(´;ω;`)ウッ…
バッテリーの場所は左クウォーターの中です💦
狭いので結構作業的には大変です( ˘•ω•˘ )
まずは前側のライナーを外していきます!
ありました!
固定ステイを外して引きずり出します...
しかもここから出すのにキャリパーやら色々邪魔で知恵の輪のように抜いていきます!
外すとこんな感じで、また逆の手順で戻していきます(´∀`*)ウフフ
ちなみに今回のバッテリーはこちらです(=゚ω゚)ノ
125D26Rの国産規格のバッテーリーです٩( ”ω” )و
たしかヨーロッパ規格が入っている場合は70AHだったと思います(^^♪
この辺りは緊急事態にも備えて常にストックはしております(´ω`*)✌
全て組んでホイールを戻して終了です( `ー´)ノ
やっぱりこの作業腰にきます(;´∀`)💦

今日はここまで~
それではまた~( ´Д`)ノ~バイバイ


コメントは受け付けていません。