DankのMATUブログ♪Ferrari F40LM仕様 その2

みなさんこんばんは

前回ご紹介しましたFerrari F40LM仕様の再現プラモデル進行状況を本日もご紹介したいと思います
こだわり満載のON先生の技術をご覧くださいませ~
1まずは内装から
既製品は平面だったのを段落ち加工がしてあります...芸が細かいです💦
3仕上がりは、バキバキのバッケットの仕上がりました
シートバックはカーボン仕上げになっています抜かりないです
8前回紹介した型取りされたAPracingのキャリパーも色が入り装着されました
5ローターはカーボンセラミックブレーキが付いているのでそちらも再現されています💦
6ホイールも現車に合わせブラックに塗装ENKEIのロゴも入りましたリムのロゴなんか小さすぎます
7ディフューザーにはF1ランプも付けていただきました
2綺麗に染まったリアカウルですが...何やら細工が施してあるようで( ゚Д゚)
8ネオジム磁石とやらを付けたらしく開閉ができるようになっているそうです
9しかもドアにも仕込んであるそうです
11エンジンフードのこんな所まで再現されているのですがわかりますか( *´艸`)
正解は...各ショップのステッカーです脱帽です💦
IMG_8394 IMG_8395 IMG_8396そしてついに完成しちゃいましたやばいリアルな感じに仕上がっていますが...
...え~大変申し上げずらいのですがBOSSがですね...BOSSが納得しないんです( ;∀;)
この仕上がりに...ON先生もうしわけありません💦💦
どこがと言いますと...
15この写真一か所加工後なんですがまず車高が高い...
はい...車高調整して頂きました( ;∀;)耐久性の問題でこれが限界みたいですが💦
そしてこの写真にも写っていますがリップが長い...これ以上言わないで下さい(´・ω・`)BOSS
13プラ板から作成しなおしてくださいました...(´・ω・`)申し訳ありません💦
14 12最後にリアホイール少しハミタイしてたのですがそちらも修正して頂きました
もうこれ以上はやめましょうねBOSS|д゚)💦

このプラモはON先生のブログでも紹介されているのでこちらも一緒にご覧ください🎶

今日はここまで~
それではまた~ヽ(*´∀`)ノ


コメントは受け付けていません。