DankのMATSUブログ🎶Ferrari ROMA

みなさんこんばんは~土曜日のMATSUのお時間でございます٩( ”ω” )و✨

本日ご紹介するお車は前にタッキーブログで紹介されましたFerrari ROMAについて少し掘り下げて書いていきたいと思います(`・ω・´)ゞ
完全にネタかぶりですm(__)mスミマセン

こちらの車両は新車の状態で弊社にお持ち込み頂きましてフルでカスタムをさせていただきました(≧▽≦)✨
まだまだ新しい車種の為何もパーツが出そろっていない状況でデータどりを兼ねてやらせていただきました~ヽ(*´∀`)ノ

Hyper Forgedは前回のブログで仕様を書いていたので割愛させていただきます(;´∀`)💦

まずはロベルタリフターから🎶
写真にはカップしか映っていませんが結構大変な作業となりました(;´∀`)
まず今回の車両はオプションのマグネティックサスペンションがついておらず当初ロベルタの装着が不可との回答でした💦
ですがそこをなんとかつけてくださいと頼み今回実現したのが足回りをごっそり交換いたしました(`・ω・´)ゞ
さすがロベルタさんです(≧▽≦)👍
車高調整がついていないショックをアラゴスタ製で車高調を作成していただきそこにロベルタカップを取付ていただきました(=゚ω゚)ノ

今回は4輪リフターのご用命でした!
Down状態、UP状態、写真を見てわかる通りしっかりリフトアップしています(´ω`*)
これでローダウンをしたいお客様にもご提案ができます(^^♪

つづいてPower Craftマフラーの取付です💨
こちらのマフラーもいろいろと大変で高年式車両に関しては基本マフラーの作成が困難な状況です💦
型式で7BAからはじまる車両はキャタライザーの交換が難しいです(;´∀`)
OPF(GPF)センサーが装着されているとエラーが入ります💦
ここを改善するためにコンピュータの書き換え作業が必要となります!
その部分をすべてクリアし今回ROME用のPower Craftマフラーが完成いたしました~ヽ(*´∀`)ノ
動画も撮ったので参考になればと思います(≧▽≦)👍

今日はここまで~
それではまた~( ´Д`)ノ~バイバイ


コメントは受け付けていません。