Pitのイケベブログ51

こんにちは!イケベです!

 

先週は友人の結婚式でお休みをいただいていましたm(_ _)m

先月、今月とめでたいこと続きで嬉しいです(^^)

 

明日から世間は三連休みたいですが、大型で非常に強い台風が近づいてるとのことで、、、

関東は休み明けの20,21日あたりが被るみたいなので、大雨や強風には早めに備えておきたいですね!

 

強風などによって自分の車が傷ついたりしたら泣けちゃいます(^_^;)

みなさんも気をつけてください!

 

さて、本日もイケベブログやっていきます!

 

 

本日は、いつものロードスター 屋さんから依頼いただいた物をご紹介いたします(^^)

まずは、NA,NBロードスター用のチンスポの塗装です!

早速サフェーサーまで入れた写真ですが、、、

 

チンスポと聞くとなんだか懐かしい感じがします(笑)

私はハコスカなどが付けてるイメージがとても強いです(^^)

いわゆる、街道レーサーとかですかね!

 

ロードスターにもチンスポエアロがあったなんて、初めて知りました(笑)

 

そして、そんなこんなで色が入り、納品いたしました!

今回は遠方のお客様ということもあり、塗装して磨いて納品という形になりました

ありがとうございましたm(_ _)m

 

続いては、NCロードスターです!

NAロードスター 用のルーフスポイラーをワンオフ加工による取付&塗装です!

同じロードスターとは言え、型式やサイズが違うので現車に合わせながら調整していきます٩( ‘ω’ )و

 

はじめに、エアロと車体の中心を出しておきます

そして、合わせては削ってを繰り返し、形を合わせていきます

↑before

↑after

こんな感じで隙間もほぼなくなり、全体的にも傾きや幅のバランスが整いました!

そして、サフェーサー!

この続きも今後のご紹介していければなと思います!

 

本日はここまでとなります!

では、また来週( ̄^ ̄)ゞ


Pitのイケベブログ50

こんにちは!イケベです!

 

台風の影響もあって、ここ最近は雨が多いですね

日が出てない間は涼しくて過ごしやすいのですが、雨上がりは湿気でやられてます(笑)

 

8月もあっという間に過ぎ、9月!

まだまだ若干暑さが残りますが、ぼちぼちオープンカーやバイクなどのシーズンですね!

最高です(^^)

 

さて、本日もイケベブログやっていきます!

 

本日は、アヴェンタの作業の続きをご紹介いたします!

まずは、リアスポイラーから外していきます!

リアスポイラーを上げて、下から覗くとネジで止められているので、そこを外します!

外れたら、ボタンを操作して、スポイラーの台座を下げた状態にしておきます

 

ホイールとライナーは事前に外しておいたので、リアバンパーを外していきます!

いたるところからネジを外し、リアバンパーを外していきます(笑)

テールライトからディフューザーまでごっそり取れます(^^)

 

次にサイドステップを外します!

こちらは、事前に工場長がネジをほぼ外しておいてくれたので、すぐ外れました٩( ‘ω’ )و

 

続いて、フロントバンパー!

フロントがなかなか厄介で、フロントフード内装を外したり、ヘッドライトずらしたりして、バンパーを外していきます!

そんなこんなで、ようやく外れました(笑)

ここから、さらにフロントリップ、サイドステップ、リアディフューザーをそれぞれ外し、塗装に移ります!

足つけをし、本日サイドステップやプロコンのリアスポイラーなどから順に塗り始まりました!

完成が楽しみです(^^)

完成まで今しばらくお待ちくださいm(_ _)m

 

本日はここまでとなります!

では、また来週( ̄^ ̄)ゞ


Pitのイケベブログ49

こんにちは!イケベです!

 

先日、親友の結婚式に招待されまして、富山県に行ってきました!

友人の結婚式には初めて出席したのですが、素敵すぎて感動しました(T-T)

感動と同時に自分のことのように嬉しかったです(^^)

 

結婚っていいですね〜

 

この親友は専門学校の同期で同じく塗装をやっているので、今でもよく連絡を取り合う仲なんです(笑)

コロナもあって、卒業ぶりに会えたのもとても嬉しかったです(^^)

 

さて、本日もイケベブログやっていきます!

 

先日、久々に積車に乗り八王子の方へアヴェンタを引き取りに行ってきました!

ハイパーやパワクラが既に装着されている車両ですが、ここからさらにカスタマイズします!

 

そちらの途中経過をお届けします٩( ‘ω’ )و

まずは、PROCOMPOSITE のリアスポイラーType3です!

はじめに、巣穴がありますので、サフェーサーの前に埋めておきます

そして、埋め終わったら、サフェーサーを入れていきます!

ボディ同色に塗るので、サフェーサーに青を少し入れて、色の入りを良くしておきます

そして、乾燥後にサフェーサーを研いで、ここから色を入れていきます!

 

ここから先はまた後日(^^)

 

 

続いては、

C63Sのバンパー塗装の途中経過です!

 

バラす前の写真を撮り忘れましたが、いつものごとく、パパッとバラしていきます(笑)

外したバンパーをさらにバラしていきます٩( ‘ω’ )و

そして、バラしたバンパーを足つけし、サフェーサーへ

乾燥後はサフェーサーを研いで、続いて塗装になります!

こちらも続きはまた後日(^^)

 

どちらも作業が進み次第またご紹介できればと思います!

 

本日はここまでとなります!

では、また来週( ̄^ ̄)ゞ


Pitのイケベブログ48

こんにちは!イケベです!

 

お盆休みが明け、昨日から元気に営業再開しております٩( ‘ω’ )و

 

お盆明け、ショールームへご来店いただいたお客様は既にご存知かと思いますが、ショールームを少し改装工事しました!

こちらは明日MATSUブログにて掲載されるかと思いますので、そちらをご覧ください(^^)

 

そして、ピットも床を塗り替え、綺麗になりました!

塗ってる時はリザードグリーンみたいだなーって思っていたんですが、乾いたらそんなことなくなっちゃいました(笑)

 

綺麗な環境で作業できるのは心地いいですね!

さて、本日もイケベブログやっていきます!

 

本日は、いつものロードスター屋さんからのご依頼です!

NDロードスターのリアバンパーの交換&エンブレムスムージングです٩( ‘ω’ )و

 

まずは、新しく付け替えるリアバンパーのエンブレムをスムージングをしていきます!

エンブレムを剥がし、ガイドの穴の付近を少し削ります!

そこへ、パネルボンドを表と裏から流し込み、固まった後はパテで整えます

パネルボンドで穴を塞ぐことで、パテがひいてくるのを最小限に抑えられます!

 

そして、サフェーサー٩( ‘ω’ )و

乾燥後、サフェーサーを研いで、色を入れていきます!

スムージング完了です(^^)

 

そして、取り付けて磨いたら終了です!

ビフォー

アフター

エンブレムは元々ブラックに塗装されていましたが、なくなるとスッキリしますね(^^)

車高も低めで統一感のあるカスタムがされた車両でした(^^)

ご依頼ありがとうございましたm(_ _)m

 

本日はここまでとなります!

では、また来週( ̄^ ̄)ゞ


Pitのイケベブログ47

こんにちは!イケベです!

 

一昨日まですごい猛暑日だったのに、昨日から過ごしやすい気温が続いていますね!

豪雨だったりするのは嫌ですが、蒸し暑くなくとても過ごしやすい気温なのはありがたいです(^^)

夏は毎日30℃いかないくらいで収まってくれればいいんですけどね(^_^;)

来週からまた猛暑日が続くみたいなので、熱中症などには引き続きお気をつけください!

 

さて、本日もイケベブログやっていきます!

 

本日は、センチュリーのバンパー交換のご紹介です!

元々コーナーポールが付いていたので、コーナーポールなしのバンパーへ交換します٩( ‘ω’ )و

こちらがビフォーです!

付いている状態で写真を撮り忘れたため、こちらになります(笑)

 

ポールはオプション品になります!

電動なのかなと思っていたのですが、手動タイプでした(^^)

順番が前後しましたが、いつも通りバンパーを外し終えたら、新しいバンパーにグリルなどを移植します٩( ‘ω’ )و

ここで気づいたのが、グリルをよーく見ると奥に「和」を感じました(^^)

この奥に見える模様

よく日本の伝統的な建造物などで見かけませんか?

 

調べてみたら、「七宝」という日本の伝統紋様の1つとのこと、、、

どちらの方向にも限りなく繋がり伸びていく文様であることから、縁起が良いとされているみたいです!

見たことはあっても、名称や由来など全然知りませんでしたσ(^_^;)

新しい発見にちょっとテンション上がりました(笑)

 

そして、そんなこんなで移植が終わり、、、

バンパーを取り付けて交換は終了です!

センチュリーにあまり触れる機会がなかったので、今回初めて知ったのは、ボディの肌感の秘密、、、

センチュリーのボディをよく見ると、肌感がなく鏡面みたいにめちゃくちゃ綺麗なんです!

 

まずは、塗装

普通の量産車は4層構造の塗膜になっているのですが、センチュリーは7層構造

単純にカラーを二度塗りしているような感じです(笑)

 

そして、研磨

塗装が終わり、出てきたところで終了ではないんです(笑)

限られた職人の手作業によるバフ研磨などの仕上げがあります

 

ツヤ感や肌の綺麗さは世界最高峰レベルと言われるほど、時間と手間のかかった車両となっています

日本人の「几帳面さ」が全面的に出てますね!

 

 

話が長くなりましたが、こちらのセンチュリーはこの後、磨き&コーティングや登録をしてお客様へ納車となります!

納車までもう少々お待ちくださいm(_ _)m

 

本日は、ここまでとなります!

次はお盆明けになります!

では、また( ̄^ ̄)ゞ